So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

人生初の運動会。 [つぶやき]

9月29日(土)、娘が通っている保育室で運動会がありました。
0歳から2歳の子どもが通っている保育室ですので、
どんな内容になるのかなぁと楽しみでした。

0歳児でもかけっこ、障がい物競走をします。
子ども達の発達段階に合わせて、保育者が距離等を設定してくれます。
一番小さい子どもは、5か月?でした。
腹ばいになり、ほんの5センチ進んだだけでしたが、
ゴールのお母さんめがけて一所懸命にばたついていました。

娘も1歳児のクラスメイトと一緒に走りました!
と、書きたかったのですが、
知らない人がいると、観察して、自分が納得しないと動かないので、
リズムもかけっこも障がい物競争も結局できませんでした。

ただ、大好きな「うみ」「糸車」のリズムだけは、
みんなの輪の中に入り、
自分の足でしっかりリズムをとっていました。

またパン食い競争も、
途中までパンが欲しい――と走っていました(笑)。

保育室のブログで、こんなことが書かれていました。

「実力を出し切れなかった子も、心の中ではやりたいけれど体が動かなかっただけ。
だから別の機会にまた実力を出せる、自信を付ける舞台があるから大丈夫です。」

娘も心ではやりたかったけれど、
(現にどうしてもやりたい、うみと糸車はがんばった)
知らない人がいたので、どうしても体が動かなかったんでしょうね。

一つ上のクラスの子どもたちは、
さすがお兄さん、お姉さん。
実力を発揮して、キラキラ輝いていました☆
0歳から2歳でこんなにもできることが増えるんだと、
改めて感じることができた運動会でした。

娘も来年、お姉さんになります。
またぐんと成長するんだろうな。楽しみです。
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。